スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

単焦点とズームレンズ 

04-12-12-ana-74d-2-itm.jpg


05-7-28-ua-772-1-kix.jpg



飛行機写真は被写体と距離が離れていることが多いのでよく望遠レンズを使う。
普通、写真の世界で標準レンズと言えば「50mm単焦点」と言われている。
「飛行機写真における標準レンズは300mm」と言われるほど望遠レンズをよく使う。

そんな飛行機写真を撮る自分が持っている「標準レンズ」は
EF300mm f4L USM(以下300f4)とEF100-400mm f4.5-5.6L IS USM(以下100-400)の二本。
最初に買ったのが300f4で100-400は今年になってから購入。

100-400は「飛行機専用レンズ」と言われるほど多くの飛行機カメラマンに愛用される。
自分も「高いけど飛行機撮るならいつかは100-400」と2年間憧れ続けて購入。
実際に使ってみて「飛行機専用レンズの名はダテじゃない」と思い知らされた。
・100-400mmという飛行機写真で最も使いたい焦点距離全域をカバー
・Lならではの画質(自分的には開放で光量オチするけど十分使える)
・いざというときの手振れ補正
これ一本さえあれば広角系の絵以外は何でも撮れる。
学校帰りに伊丹に寄るときはこれ一本と標準ズームのみで出かけることが殆ど。
ズームレンズは新たな画角を自分に与えてくれてフレーミングの自由度も格段にアップ。
一時期300f4を売り飛ばしてしまおうかという考えが頭の片隅をよぎったこともあった。

そんなときに300f4を使うとぶったまげることがある。
久々に300f4で撮影してみて上がってきたポジをスキャンしてみると
100-400とは雲泥の差が・・・300f4のほうが圧倒的にシャープな描写だった。

上に二枚の写真がある、、、片方が100-400でもう片方が300f4。
しかも、300f4には1.4倍のエクステンダーをかましていて、
画質的にはレンズ単体よりもかなり不利な条件。
皆さんはどちらがどのレンズで撮影した写真かお分かりですか?

そんな訳で、以前から愛用の300f4も手放せない大事な相棒であることを再確認。
この間の沖縄遠征もなるべく荷物を減らしたい所。
100-400と300f4だと焦点距離が被るので通常ならどちらか一本にする。
でも、「どうしても持って行きたい一本」として300f4を担いでいった。
使用頻度は100-400の方が多かったけど、ここ一番と言うときに300f4は良い仕事をしてくれた。


この二本とも手放すことが出来ない大切な道具。
単焦点は単焦点、ズームはズームでどちらも自分にとっての名玉。
かわいくて仕方がない(笑)
スポンサーサイト

[2005/09/29 23:49] カメラ・レンズ | TB(0) | CM(2)

島時間 

05-3-ana-74d-5-itm.jpg


下地島でのこと。
毎日毎日写真を撮るもんだからカメラの電池がかなり減ってきた。
一応予備の電池を二本持ってきてたけどこのペースで使うと足りるかどうか分からない。
「どっかで電池売ってないかなぁ~」と思っているとジュースを買いに入ったスーパーに偶然置いてあった。こりゃ助かったと一本購入。

結局天候が悪い日が数日有り、予備電池を使い果たすほどカメラを使うことはなかった。
なので下地島で買った電池は新品のまま家に持って帰ることに。


今日は伊丹空港にお出かけしていつものように飛行機をばしゃばしゃ撮影していた。
5時出発の羽田便のジャンボがプッシュバック。来年3月一杯で伊丹に就航できなくなるジャンボ。しかもこの間那覇まで乗ったJA401Aという登録記号の機体。
ジャンボ大好きの自分としては撮影しない訳には行かない。
今日は台風の影響で大気が澄んでいて山の稜線がくっきり見える好条件の日。
撮ろうとイメージしたのは好条件の時にしか撮れない添付した写真のような絵。

ここで「今入ってるのは沖縄で交換した電池だから残り少ないかも」と思い、残量を確認してみる。

「bc ・・・ ・・・  (満タンなら 「bc ・・・ ・・・ ・・・」の表示)」

もうじきなくなる・・・よし、新しいのに交換や。
ここで登場、下地島で購入した電池をパイルダーオン!
シャッター速度OK、絞りOK、測光モードOK、AFモードOK、手振れ補正ON。
万全の体勢でその瞬間に臨んでいた。
ジャンボがだんだんと近づいて来てドキドキ感が増してくる。
これがあるから飛行機写真は辞められない。
そして、AFを作動させる為にシャッター半押し


・・・「カタカタ・・・(次の瞬間に電源off)、え。訳分からん、何で?」


あたふたしているウチに一枚も撮影できずにジャンボは東京に向けて離陸。
「まさかカメラが故障?」と疑うも、さっきまで完全に動いていたので可能性は低い。
「じゃぁ、この電池に問題か?」・・・交換前の電池を入れてみるとちゃんと動く。
そこで、恐る恐る下地島で買った電池のパッケージを見てみる。
すると、そこにこんな文字を発見した。

「使用期限 2004 04」

・・・ん「使用期限 2004 04」って1年半も前に期限切れてますやん(/_ _)/
電池の使用期限って大体2年くらい、、ってことはこの電池3年半も前に作られたんかよ!!!

そんな物が当たり前に売られている下地島、、恐るべき「島時間」である!!!!


[2005/09/24 21:27] 未分類 | TB(0) | CM(4)

沖縄の写真 

05-9-2-jal-763-7-shi.jpg


@9月2日 下地島空港




沖縄遠征の写真を本館の方にUPしました。
どうぞご覧下さいませ→http://www5f.biglobe.ne.jp/~airborn

[2005/09/23 13:16] 写真 | TB(0) | CM(2)

がっこが始まる 

05-9-4-jal-772-1-shi.jpg


@下地島空港 JA703J(ジェンキンスさん一家が日本に乗ってきた機体)


明日から夏休みが終わって学校が始まる。
思えばこの夏休みが自由気ままに過ごせる最後の夏休み。
結構長い間暇を持て余したけど、バイトに挑戦するだけ挑戦してみたり、
10泊11日も沖縄に行ったりなかなか充実した夏だった。

来年度は4回生・・・就職するにしても進学するにしてものんびりとはしていられない。
これから始まる05年後期がのんびりしていられる最後の大学生活。
最後になんか充実出来ることがしたい。
[2005/09/21 23:23] 写真 | TB(0) | CM(2)

鳥肌が立つほど見事な夕焼け。 

毎日空を見ているととんでもない空に出会うことがあります。

05-9-9-ana-763-1-oka.jpg


05年9月9日の那覇空港の夕焼け。
夕日に染められて辺り一面全ての物がピンク色に変わりました。
目の前に広がるこの世界にただただ見とれるばかり。
あまりの美しさに鳥肌が立ってしまいました。

・・・飛行機に集中した写真ばかりをを撮ってしまったことに反省。
[2005/09/20 16:54] 写真 | TB(0) | CM(2)

ロマンAB残り3k 

simoji02.jpg


下地島の道路で見つけた謎の標記「ロマンAB残り3k」。
伊良部島と下地島の至る所にこんな標記がある。
サイクリングロードか何かの名前なんだろうか?
でも「残り9k」なんてのも・・・いくら何でも長すぎ。
恐るべしロマンAB。

[2005/09/19 14:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

極彩色 

zamami01.jpg


我ながらここまでド派手な写真になるとは思わなかった。
これ、コントラストを調整したけどほかは一切ノーレタッチ。
デジタルでこの色を出そうとするとどれだけ彩度を上げても無理。
やっぱりポジフィルムの色乗りはずば抜けている。

・・・デジタルとは違うのだよ、、デジタルとは。


ハイビスカスって手持ちで撮るのむずかしいね・・・。
しべがビローンって長くて花びらにピント合わすのかしべに合わすのか悩む所。
三脚使うなら思いっきり絞れるけど。
[2005/09/16 19:03] 写真 | TB(0) | CM(0)

下地島空港 

simoji3.jpg


下地島空港の空。
飛行機の訓練が終わると辺りには人影もなく、ただ風と波の音が聞こえるだけ。

こんな場所でぼーっとするのが気持ちよかった。
[2005/09/13 10:16] 未分類 | TB(0) | CM(0)

座間味の海 

zamami1.jpg



今年で慶良間は3年目やけど、今年泳いだ場所はすごかった。
とんでもなく魚が多くて海の中を泳ぐと言うより魚の中を泳ぐ感じ。
魚も人間を全く恐れず手を出したら向こうから寄ってくる。

あんな光景今までテレビでも見たことがない。
[2005/09/12 11:29] 未分類 | TB(0) | CM(5)

帰宅 

simoji1.jpg



とりあえず今帰宅。
下地島はこんなところ。
詳しい話はまた今度。続きを読む
[2005/09/11 17:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おつかれ 

今、那覇のインターネットコーナーから書き込んでます。
ラフティ、島豆腐、ミミガー、ソーキそばうめぇ~。空気はきれい、海もきれい沖縄最高
・・・・には違いないけど、9日間もいるといい加減「家飯」が食いたくなる。

[2005/09/09 20:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。