スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2005年を自分的にまとめる 

05-12-5-ana-744-1-itm.jpg


自分的2005年を少しまとめてみました。


・写真の出来
「良くできました」2005年はコレまでで最も満足行く結果。
まぁいくつかの理由があるのですがまとめてみるとこんな感じ↓
1 授業数が少なくて出撃回数が多い
2 望遠ズームEF100-400mm f4.5-5.6L IS USM導入で撮影の自由度が高まる。
3 天候に恵まれる→視程のいい日がやたらと多かった
4 自分で言うのもなんだけどやっぱり腕があっぷっぷ、ブレ&ピンボケの減少
また、いずれ本館に2005年総まとめギャラリーでも作ってみます。


・学業
前期◎、後期(?)・・・後期はちょと遊んだので、ちょっと青信号が点滅(歩行者用)しています。
後期の成績も良ければ大学院への推薦が貰えそうな感じ。
因みに資格は「第一種普通自動車免許(MT)」しか持ってません。


・健康
この間例会で嘔吐したりしたけど基本的に健康そのもの。
手振れ補正トレーニングのお陰で腕周りの筋肉がかなり付いた。
風邪気味には5月と今なってるけどまぁそれ以外は何ともなし。
・・・強いて言えば今順調に年末太りしてます(爆)、それでも去年の今ごろより痩せてるので。
まぁほっといても春になれば自然にもどります。


・気になったニュース
間違いなく福知山線脱線事故。ニュースを見てあんなに言葉を失ったことはなかったなぁ。
テレビや新聞で見ただけなのに、今でも現場の写真を見ると少し気分が悪くなります。
沖縄遠征した際に機窓からあのマンションが見えて泣いてしまった。
乗る機会はないけど今もあまり福知山線に乗れる気分じゃない。


・時間の使い方
下手くそ・・・春休み、夏休みともむちゃくちゃにダラダラ過ごしてしまった。
勉強もせず、本も読まず、ゴロゴロするか筋トレするか写真撮るか。
実態は「良く外に出回って写真撮る引きこもり」とでも言いましょうか。
とりあえず反省してみる・・・でも今年は研究室に配属されてあんまり時間なさそう。


・交友関係
何故か伊丹空港周辺でお知り合いになる人が飛躍的に増えた。
会ってみるとネットでお話ししてたり、エアフォースワン飛来で
情報交換をする機会が多かったこともある。
・・・ただ、単独行動しにくくなったのがちとややこしい。
誰もいない猪名川の土手でのんびり口笛吹いて飛行機眺めるるのが好きなので(汗)
知ってる人に見られると地味に恥ずかしい。

学校関係は色々つつかれるので勘弁。


・その他
それなりに自炊できるようになった。
とりあえずの目標は簡単な「煮物」をマスターしたい。
沖縄病が進行、移住したい移住したい移住したい移住したい・・・。
慢性鼻炎が最近ちょっとマシになった。
今日でちょうど髪の毛切ってから丸々4ヶ月・・・沖縄遠征前日から切ってません。

ほか書いてみたいけど書けないこと多数(特に最近は・・・)。


総合してみると2005年は自分的にはいい年でした。
2006年は・・・きっと率研詰めにになるんやろな。
まぁ躍進の年にしてみせる。
では良いお年を。
スポンサーサイト

[2005/12/31 23:28] 未分類 | TB(2) | CM(0)

太陽の塔 

IMG_1298.jpg


昨日、写真部の忘年会で「太陽の塔」に入ってきました。
最初の想像では「秘密の地下通路」的なイメージを抱いていたけど、
あれ、タダの塔じゃなくて中もパビリオンだったんですね~。
中は撮影禁止だったので写真は無いのですが、なかなか「爆発」してました。

まぁ、詳しくは自分の目で見て確かめて貰うのが良いと思います。
20名以上の団体でないと見学できません。

IMG_1297.jpg


後ろ側。

IMG_1300.jpg


太陽の塔を初めて見たのは保育所に通っていた頃の自治会旅行だったと思います。
道路を走るバスから見えたあの異様な姿は幼いながらもとても印象的でした。

IMG_1301.jpg


久し振りにスワンもこぎました。
管理人のおじさんが言ってたけどスワン一台120万円するそうです。
500mmf4より高い!

夜は飲み会・・・店員による史上最悪の粗相もありましたが。
これで、写真部の行事は全て終わり。
3年間早かったな・・・
[2005/12/27 14:25] 未分類 | TB(0) | CM(2)

学外展おわった~ 

IMG_1236.jpg

IMG_1235.jpg

IMG_1269.jpg


現役最後の写真展が今日終わりました。
これが写真展の様子。
・・・自分のヒコーキの写真をあちらこちらに展示したお陰で
「ヒコーキをテーマにした写真展ですか?」と聞かれたり。
だから「まとめて展示させてくれ」と言ったのに(汗)

因みに、自分の作品は全て本館に展示してある物です。

IMG_1267.jpg


今回は最後の写真展ということで自分の作品をたくさん
見てもらいたいと思いアルバムも作ってみました。
このアルバムには本館にアップしていない物もたくさん載ってます。



まぁ、ちょっともの申したいこともありますが。




終わっちゃった・・・・。




いま結構な喪失感に襲われています。
[2005/12/25 23:39] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大雪の通学 

IMG_1239.jpg


朝顔を洗っていたら洗面所の窓がほんのりピンク色に染まる。
外に出たらこんな雲・・・何かが起こりそうな予感
(ホワイトバランスは蛍光灯で撮影)

IMG_1243.jpg


電車に乗って新今宮あたりで雪がちらちら、
西九条でうっすら積もり始めて
大阪では足下に気をつけないと滑りそう。

IMG_1245.jpg


IMG_1246.jpg


阪急に乗っている間にあれよあれよと雪は積もり関大前ではもう辺り一面銀世界。

IMG_1248.jpg


教室まで歩いている間にもあれよあれよと雪は積もっていく。
こんな時にあえて傘を指さないのがである。

IMG_1252.jpg


何時か分かりません。

IMG_1253.jpg


IMG_1258.jpg


最終的には8センチ近く積もりました。
大の大学生が滅多にない大雪にはしゃいであちこちで雪合戦
キャンパス内は雪だるまだらけとなりました。






・・・雪の伊丹に行きたかった(T_T)

[2005/12/22 21:18] 未分類 | TB(0) | CM(8)

大阪環状線 

103.jpg


写真展関連で色々忙しくてなかなか更新できませんでした。

飛行機の写真ばっかり撮ってる自分も実は若干の鉄分を含んでおります。
できょうはちょっと鉄な話。

さてさて、毎日通学に大阪環状線を利用しているんですけど、
その環状線に最近ちょっとした変化がありました。

何十年も環状線を走り続けてきた電車が↑の写真の103系、
・・・通勤電車の代名詞といっても過言ではないほど有名な電車。
東京、大阪の大都市圏に住んでいる人なら絶対に見たことがあるはず。
何十年も前にデビューしたこの電車はダイレクトに路面の
ショックが車体に伝わり、乗り心地はかなり悪い。
音も最近の新しい電車と比べるまでもなくうるさい。
窓や扉の隙間風がひどく、他の列車とすれ違ったら窓や扉がバタンと鳴ってやかましい。
・・・まぁ快適とは言えない電車です。

IMG_1238.jpg


そんな環状線に突如やって来たのが↑の電車。
201系っていう電車でもともと東海道本線を中心に走ってたけど、
新型車両の導入に伴って余った201系を環状線に投入されることに。
最新の電車じゃないけど乗り心地は格段に上。
電車の乗り心地って結構体力に影響して、朝103系に乗った日と
乗らなかった日では学校に着いたときの疲労が全然違う。
なので201系がこれからジャンジャン増えて欲しい・・・
というのはユーザー側の話。

僅かながら鉄分を含んだ人間からすると「103系」がいなくなるのはちと寂しい。
うるさいしボロイけど何とも言えない味わいがある。
なんかこう、飛行機で言うYS-11みたいな存在。

今はどっちも走っている良い時期。
しっかり記憶にとどめておこう。

[2005/12/21 19:10] 未分類 | TB(0) | CM(2)

関西大学写真部学外展のお知らせ 

関西大学写真部学外展

☆会場
パステル・ハウスM
(会場への地図はリンク先にあります)
☆日時
12/20(火)~12/25(日) 11:00~19:00
(24,25日は17時まで)

今回が現役最後の写真展になります。
是非お越し下さいm(_ _)m

[2005/12/11 20:28] 未分類 | TB(1) | CM(0)

写真をプリントする 

05-12-5-ana-74d-1-itm.jpg


普段からポジしか使ってないので写真をプリントすることは滅多にない。
フィルムをライトボックスで覗くか、スキャンしてモニターで見るか。
これで結構満足していて特にプリントを作らないことには何とも思ってなかった。


いまやってる現役最後の写真展に引退記念としてアルバムを作ってみた。
そのとき「プリント代めっちゃかかるけどいい手はないか?」と考えて
思い浮かんだのがコダックのギャラリープリント
コレはいわゆるラムダプリントで、ネガペーパーに焼くために
ダイレクトプリントの機械焼きに比べて失敗する確率が低い。
そして一枚あたりの値段が2Lで126円と安い!

まず、今まで撮影したポジをひっくり返して自分の好きなコマを選ぶ。
その量の膨大なこと・・・自分の好きなコマを選ぶのに3日かかった。
アルバムのサイズにも限りがあるので更に絞り込む。
そうしてようやく決定したのが約70枚。
あがったプリントの中からプリントの出来の悪い物を覗いてやっと完成。
選んだ写真ををずらっと並べてみたらそれはそれは見応えあり!!
自分のお気に入りばっかりプリントしたからそりゃ尚更だわ。

やっぱライトボックスやディスプレイで見るよりも写真は最終的にプリントする物だと思った。
デジタルの人も「○ジカラーデジカメプリント」へGO!

このアルバム、今写真展で25日まで展示してます。
ネットにはアップしていない写真も数点含まれています。
是非お越し下さいm(_ _)m

[2005/12/10 23:44] 写真 | TB(0) | CM(0)

いい写真について考える 

05-11-9-jal-772-1-itm.jpg



今まで見た写真で「いいな」と思った写真の共通点を考えると、
じっくり見ていいなと思うことは無く、全ては見た瞬間に決まる。
良い写真は見た瞬間に「ドキッとする」「ぞくっとする」「ぐっと来る」
そういったインパクトが何よりも必要な要素だと感じる。
これは自分が撮った写真にも例外なく当てはまる。
いままで写真展に出した作品は少なくとも自分自身は感動したもの。

「じっくり見ているとだんだん良く思えてくる」っていう感想を聞くこともある。
でも、これって対して面白くない物に対して「感想を書け」
と言われるから仕方なく・・・といった印象を受ける。


身内の写真部員もたまにココを覗いてるのを承知で
あえて書いてしまうと正直、ウチの例会での講評もそんな感じ。
写真は自己表現だ~とか堂々と言う割に、
写真に自分の意図を載せられるまでの技術がない。
見る方は作者が何を意図しているのか分からず、見る側が勝手な方向に解釈する。
だから「じっくり見ているとだんだん良く思えてくる」なんて事が起こる。
挙げ句の果てに見る側も作者の説明を聞いてから
「そういう話を聞くと・・・思える」なんて言い始める。

おいおい、写真は自己表現なんやろ?
じゃぁ言葉で説明されないと分からないこの写真の存在意義って何??

まぁ自分は写真は記録だと思っているので別にいいんだけど。


まぁ、意識が朦朧としていて殆ど喋れなかった最後の例会で言いそびれたこと、それは↓
「その写真自分で見て感動した上で展示するの?」
撮影者自身が感動していないのにそんなモノ展示してお客さんに
わざわざ時間を割いて交通費払って来て貰うのは失礼。

自分の代はもうじき引退するけど、自分自身が感動できる写真を撮って貰いたい。

[2005/12/07 20:02] 未分類 | TB(0) | CM(3)

かぶる 

05-10-12-jal-772-1-itm.jpg


知ってる人は見ての通り、自分はファッションに全くといって興味がない。
「暑くなく、寒くなく、他人に不快感を与えなかったらそれでいいやん。」
的な考え方なので、身の回りのモノにはお金をかけず、必然的に「大量生産品」が多い。
なので、必然的に他の人と「かぶる」事が多い。

それにしても今日(3日)はひどかった。

学校へ向かう電車の乗り換えでホームに立っていると全くおそろいのカバンを持っている人発見
気がついているのはこちらだけらしく「周りに気づかれないようにしよう」と回避行動をとる。
なのにその人、自分の真後ろに並んじゃった
さすがに周りの人に気づかれて、妙な空気が辺りを漂った。

今日は「総括」といって関関同立の写真部の合同飲み会があって解散。
帰りの快速電車に乗り込んで壁にもたれてぼ~っとしていた。
途中の駅でドアが開いてふと外を見ると「なんか見覚えのある・・・」
乗ってきたカップルの♂の方が着ているニットのジャケットが、
今まさに自分が着ているのと完全におそろい
そのカップル、自分の前1.5mぐらいにある背もたれに陣取った。
オマケに自分が降りる駅まで10分間列車は一切停車しない
本日二度目の気まずい空気が車内に流れる。
そして、降りる駅まで一緒。

別に他の人とかぶっても気にしないけど、
周りに変な空気が流れるからこっちも変な空気になる。
(こういうのスポットライト効果かもしれないけど)
とにかくかぶるのは勘弁して欲しい。



[2005/12/04 00:42] 未分類 | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。