FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先得ジェット 

06-7-9-jal-772-1-itm.jpg


↓一日一回クリックお願い


ムシキングの次はたまごっち、その次はなんとこれ・・・先得ジェットやって。
違う意味で撮りたい
スポンサーサイト

[2006/09/27 23:02] 未分類 | TB(0) | CM(4)

島人ぬ宝 

aka14-8[1].jpg

↓一日一回クリックお願い


を聞くたびに沖縄移住計画実行まで五分縮む気がする今日この頃(滝汗)

[2006/09/20 11:42] 未分類 | TB(0) | CM(4)

世界不思議発見 沖縄離島特集 

↓一日一回クリックお願い


見た???
去年行った伊良部&下地島が結構長い時間特集されていて良かったです!!
あ~なつかしい(>_<)あの頃に戻りたい。

これが、番組の中で紹介されていた「魚垣(ながき)」。
IMG_0588.jpg


IMG_0589.jpg

石碑に書いてある説明書き。

実際に漁をしてるとこはみたこと無かったけどあんな風に使うんや~。


因みに、あの魚垣のすぐ横にあるのが飛行機写真の聖地「下地島空港」
IMG_0572.jpg

魚垣の直ぐ横に脚立立てて汗かきながら写真撮ってた。


IMG_0610.jpg

途中ワンカットだけ出てきたのが下地島にある通り池。
直径50メートルほどの池が二つ並んでいて底が海と繋がってる。
世界的にも有名なダイビングスポットで上級者しか行けないらしい。
一人で行くとなかなか「おどろおどろしい」場所。。
長くいると飲み込まれそうでなかなか怖い場所やった。


05-9-2-jal-763-7-shi.jpg

で、エンディングが終わって最後に登場したのが下地島空港R/W17エンド
に広がるどこまでもエメラルドグリーンな海。
最後の最後にこの場所が出てきたのはよっぽど美しい証拠。
ココで撮影した身としては嬉しい嬉しい。


あーやっぱり沖縄行きたい(>_<)
[2006/09/16 22:15] 未分類 | TB(0) | CM(5)

90000hit 

06-8-12-jal-m90-2-itm.jpg

↓一日一回クリックお願い


90000hitを記録しました。
去年までローペースで回ってたのに今年になってぐるんぐるん回ってます。
やっぱりジャンボ追いかけてからじょーれんさんが付いてくれたのかな?
「10万ヒットなんて開設して10年後かな?」とか思ってたのに、目前に迫ってきました。
ありがたいことでございます。。

度々になりますがこれからもぼちぼちがんばります。


[2006/09/11 00:08] 未分類 | TB(0) | CM(3)

夏の忘れ物 

zamami3.jpg

↓一日一回クリックお願い


すっかり涼しくなって「2006年夏さようなら~って」思ってたら、
真っ青な空に真っ白の入道雲!!

「写真撮りに行きたい!!」と思いきや・・・
すっかり秋モードに入った体が外に出たがらないのです
断念(/_ _)/

[2006/09/09 15:14] 未分類 | TB(0) | CM(2)

良い写真が限られた人の物だった時代は終わった? 

06-8-25-ana-772-1-itm.jpg

↓一日一回クリックお願い


SONYのデジタル一眼レフ「α100」のCM
その最初のフレーズが
良い写真が限られた人の物だった時代は終わりました。」
というもの。
「SONY気合はいっとんなぁー、えらいでかいこと言うたな~」
とある意味感心してしまった。


その一方で疑問に思ったこと・・・本当に時代は終わったのかどうか
・・・製品の性能がどうのこうのという問題じゃなくて。


初心者の人は同じ物だと思ってるやろうけど、
良い写真」と「奇麗な写真」は意味が違う。

奇麗な写真は「解像度が高い」「発色が奇麗」「構図が整ってる」
などとりあえず字の如く「奇麗」な写真。
これならばカメラやレンズが進化すれば誰にでも奇麗な写真が
撮れる時代はやってくるかもしれない。

でも、機材がいっくら頑張っても良い写真が撮れることはない。
良い写真には「見る人を惹き付ける何か」が必要になる。
それは「どう奇麗に見せるか」ではなくて「何を写したか」で決まる。
そして「何を写すか」決めるのは撮影する本人でしかない
カメラは「ココでシャッターを切って下さい」なんて絶対に言わない。

いくら高級な機材で撮っても何とも思わない写真だってある。
むしろ多くの人は良い機材を使ったからと言って良い写真は撮れない。

良い写真を撮れる人はほんの一握りしか居ない。
そして、ほんの一握りの人はどんな機材でも良い写真を撮る。
それはテクニックとか画質の問題じゃない。
持って生まれた、自分で育てたセンスとしか言い様がないと思う。


シャッターを押すのが人間である限り、いくら機材が進歩したところで
誰もが良い写真が撮れる時代は来ない
[2006/09/04 00:14] 未分類 | TB(0) | CM(4)

伊良部島一周 

irabu.jpg

↓一日一回クリックお願い


そういや、去年の9月3日はママチャリで伊良部島&下地島一周約50kmを
2時間半で走覇したな~。
島の周囲がどのくらいあるのかとか全く考えんと
「ココまで来たしやっちまぇーーー」ってなノリでひたすらこいだ。
日差しは強烈やし台風で風は強いしまさか50kmもあるとは思ってなかったし。
それでも島の景色がきれいで「この先どうなってるンやろ?」って思うと
一生懸命こいでこいでこぎまくった。
そして、走覇した後の達成感が何とも言えない。

沖縄いきてぇーーー。
[2006/09/03 21:05] 未分類 | TB(0) | CM(4)

プロビアぶるー 

06-1-23-ana-772-2-itm.jpg

↓一日一回クリックお願い


前にも書いたけど、自分は季節によって使うフィルムが変わる。
夏はベルビア100、冬はプロビア100F。
前者が夏の濃い青を出すのに、後者が冬の澄んだ空の青を出すのに向いてる。
で、プロビア100Fで撮った澄んだ冬空の青色を個人的に
プロビアぶるー
と呼んでいる。

昨日は夜になってから大量の雨が降って気温もぐんと下がった。
そして今日、雲が晴れて広がった空は久々に見る「プロビアぶるー」やった。

ヨドバシで手にするフィルムの種類が変わるとき、
それは季節の変わり目でもある。


・・・そういや9月からフィルムの値段上がるみたい(;_;)続きを読む
[2006/09/01 16:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。