FC2ブログ







人は見かけに寄らず 

06-12-29-hy-763-1-kix.jpg

↓一日一回クリックお願い


四月になってサークル勧誘が賑やか。。
それを見て思い出す四年前の自分の出来事。

友達が「ちょっとアチェリー見たいねんけどついてきてくれへん?
と頼んできたので着いていくことに。
自分は別に興味なかったので表で待っていると、

君、あの子の連れやろ、やってみぃや!!
とアーチェリー部の人に誘われたので体験してみることに。

すると、新入生の体験用に短距離の的が設置されていて
既に友達はそれに向かってびゅんびゅん矢を飛ばしていた。

体に色々装着し、ああやってこうやってとレクチャーを受けて
最初の一本目・・・・・は中心からずれた場所に命中。

まぁ最初から真ん中に当たる人は居ないから。」
そらそうですよね~

と喋った次の二本目。
一本目の感覚からだいたいここらへんにすれば真ん中当たるやろ。」
と放った矢が

見事真ん中に命中

おお、すごいやん
あ、ありがとうございます~

偶然の出来事と思っていたら、
残り8本全部真ん中に刺さっちゃったんですわ

途中、だんだんと周りに人だかりが出来てきて・・・
ホンマに今日に初めてやったんか?」
昨日来てたら的当てで賞品全部持って帰れたのに!」
ちょ、、マジで入らへんか?ほか興味有るサークルとかあんの?」
と勧誘されまくる羽目に。。。


その頃はバドミントンやる気満々だったのでお断りしたけど、
あれ以来どうやら自分は的を射る競技に向いてるらしい事が分かった。

人間どんな才能をもってるか分からないものだと思った4年前の4月。
そして、まさかここまで写真に熱くなるとも思っていなかった4年前の4月。
スポンサーサイト




[2007/04/11 00:10] 未分類 | TB(0) | CM(2)

すごいですね!
じゃあ次は射撃ですか?w
バズーカ構えた人たちを見ると、ある意味アレも的を射る競技なのかも(^^;)
[2007/04/11 20:02] うっちー [ 編集 ]

ちなみにこのアーチェリーのときは、普通10本までのところ
特別に20本やらせて貰えました。
二回目の方は7本ど真ん中。。
射撃も向いてる方だと思いますよwww


>バズーカ構えた人たちを見ると、ある意味アレも的を射る競技
その通りですねwww
装備一式揃えるとたぶんアーチェリーよりも高く付きますが(爆)
ちなみに自分は写真は有る意味"競技"だと思ってます(汗)
[2007/04/12 23:06] りゅう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://airborne.blog19.fc2.com/tb.php/255-dd0d33f4