FC2ブログ







フィッシュアイの使用法 

05-3-19-ana-763-1-itm.jpg


「FISH EYE」こと魚眼レンズってご存じ?
この名前は水中から水面を見あげると水と空気の屈折率の違いから、
空全体を見渡すことが出来る現象に由来。

FISH EYEにも二種類合って「対円周魚眼」と「対角魚眼」。
対円周魚眼は全方位の画角が180°で丸い写真になって、
対角魚眼は写真の対角線方向の画角が180°の写真になる。

↑の写真は対角魚眼で撮影したもの。
こんな風に画面の真ん中にある被写体が
うにゃ~んと曲がった面白い絵になる。

ただ、このレンズの落とし穴が注意していないと
レンズの特性に踊らされた写真になりがちなこと。
曲がるのが面白いからなんでもかんでも曲げてしまう・・・。
撮ってる本人は面白くても、見ている方は「もういいって・・・」てことに。
そういうわけで、レフレックスレンズ、アオリ機構内蔵レンズと共に
「癖玉三兄弟」の異名をとる一発屋レンズの長男と言える。


さてさて、、前置きがむちゃくちゃながくなりましたけどけど本題へ。


この間、学園祭の写真展でこの写真を展示したところ好評を頂きやしたm(_ _)m
その中でアンケートをとったらでこんなのが一枚・・・・
「空の色や飛行機のダイナミックさ、観衆の様子が表現されていて魅力を感じました。
しかし、魚眼レンズの使用は好ましくありません

さっき書いたみたいにフィッシュアイは一発屋レンズ。
その宿命故
「FISH EYEで撮れるのは一発写真だけだからこのレンズを使うのは良くない」
と思っている人も結構多い。

まぁ、言っちゃ何ですが・・・。
FISH EYEにはまってる自分と同世代の♀(←可愛い物好きでFISH EYEに感化されやすい)
が公開しているようなHPをたまぁ~に発見するけど、
その写真は殆どが「くどい写真」であることが多い(/_ _)/
シャッター押すだけで一見変わった写真が撮れるから、
歪んでるだけで別に大した写真じゃないのに芸術家気取りになる。
LOMOやHOLGAなんかも又しかり。

確かにFISH EYEは一発屋、、、でも一発屋になるかどうかは使い方次第。
一発屋ネタにしかならないのは使う側の力量が足りないだけの話。
それを頭ごなしに魚眼はダメと決めつけてしまうのはどうかと思う。

結局は、癖玉三兄弟もLOMOもHOLGAも使いよう。
ただこれらの機材を使うだけだと、単に「くどい写真」。
そこから一歩抜け出せば可能性を広げてくれる素晴らしい道具だと思う。
スポンサーサイト




[2005/11/12 00:29] カメラ・レンズ | TB(0) | CM(4)

魚眼ですかぁ

結構ギャラリーが多いですね。
私は金曜日に行ったので10人程度でした。
それでも「お~いるいる」って思いましたけど。
そんなことも含めて、
周囲の状況まで写し込むことが出来るのは、
魚眼や超広角の良いところですね。
空のグラデーションも非常に綺麗で、
とても良い写真だと思います。

魚眼レンズの由来については、
単に「魚の視野が広いから」という説もありますね。
[2005/11/13 02:28] ヨネちゃん [ 編集 ]

今日はギャラリー多かったです

飛行機の迫力を出したり、風景と絡めたり
人によって様々な撮り方がありますが、
自分が一番得意とするのは「人と絡める写真」かもしれません。
このフィッシュアイは借り物なんですが、
広範囲が写るのでギャラリーと絡めるにはもってこいですね。

今日は日米首脳会談に関係する米軍機の飛来があって
空港周辺は「そっち系」のひとでごった返しました。
天気が悪くて全く絵になりませんでしたが。

>魚眼レンズの由来については、
単に「魚の視野が広いから」という説もありますね。

どっちかなぁ~と思って、魚眼レンズの元となった実験がこれだったので、
えいっと水中から見上げた説を採用しました(爆)

[2005/11/13 21:24] りゅう [ 編集 ]

こんにちは^^

あうう(><)LOMO持ってるんで
なんともコメントに困りますが。。。
かわいくて買っちゃったやつです(爆)
でもFISH EYEには興味がなく買おうと思ったことないです~
「くどい」って言うのも分かる気がする(^^;)
前回マニュアルスピリット誉められて
うかれたりとかして。。。(笑)
とっても嬉しかったですよ!

この間、写真教室で夕景撮ってきたので
よく出来てたらまたUPします
フォルティア、フォー!は使えなかったのですが(笑)
ではでは。。。
[2005/11/16 17:37] ぽぽう [ 編集 ]

いえいえ、LOMOが悪いんじゃなくて、
良くするのも悪くするのも使う人間の問題なんだと思います。

とにかく写真を撮ってプリントするのが趣味の人ならば
どんなにくどくしても良いと思います。

でも、写真で何かを表現したい、記録したいとなると、
ただ「癖のある描写」のレンズを使っただけの写真では
レンズカタログに載っている「作例」や「見本」
になってしまう。
それだと、写真を撮ったのは撮影者じゃなくてレンズ。
なので、そのレンズ固有の描写を使って何をプラスするかが
撮影者の表現なんだと思います。

「可愛くて買っちゃった」がきっかけで写真を始めることになったのなら
いいお買い物だと思いますよ!
そうそう、LOMOにコダックのポジフィルム
「ダイナハイカラー」を入れて撮影すると面白い絵になるそうです。


>FISH EYEには興味がなく買おうと思ったことないです~
・・・一度覗くとはまっちゃいます(爆)

記事にも書きましたが、本日あの映画にもなった
アメリカ大統領専用機「AIRFORCE ONE」を撮ってきました。
空気が澄んでいて空も非常に綺麗な一日だったので
良い写真があったら本館&ココで公開しますm(_ _)m
[2005/11/16 22:30] りゅう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://airborne.blog19.fc2.com/tb.php/41-34cdf852