FC2ブログ







トンネルを越えたら・・・ 

05-11-16-jal-773-2-itm.jpg



日本列島にも寒気が流れ込んで急に寒くなりました。
お陰で澄んだ空が毎日続いて写欲がうずうずします。

さて、
毎日テレビで天気予報を見ていて思うんですけど、
奈良の気温だけ異常に寒い
勿論近畿地方の天気予報ですけど。
大阪の最低気温が6℃って時に奈良の最低気温は0.5℃なんて事がざらにあります。

まぁ奈良は盆地で海沿いの大阪より寒いというのは想像できますが、
それを目で見て簡単に実感できることがあります。

5限後の帰り、とっくに日は沈んで気温が下がる一方。
大阪から電車に乗って奈良に向かいます。
大阪からぼ~っと窓の外を眺めて約30分、列車は大阪と奈良の間にある
「山岳地帯」にさしかかります。
この山岳地帯に入る直前に鉄橋を渡り、トンネルを通ります。

で、トンネルを抜けて数秒するとそれまでぼ~っと眺めていた窓が
突然真っ白に曇って何も見えなくなるんです。
このトンネル、たった200メートルほどしかないけど、
たった200メートル移動するだけでで窓が曇るくらい気温が激変します。

降りてみて更にビックリ「さ、寒い・・・」。
奈良は田舎かじゃねぇ~・・・と思ってますが、こんな時「やっぱ田舎だ」
って実感してしまいます。
スポンサーサイト




[2005/11/21 20:24] 未分類 | TB(0) | CM(2)

始めまして

始めまして。いつも(ときどき?)楽しみに見させていただいております。BLOGより本チャンのHPが主ですが。エアフォースワンも含めて,美しい写真を見せていただき勉強させていただいております。おそらく,りゅうさんのお父さんくらいの年齢だとは思いますが,今年になって20Dを購入し,飛行機に魅せられて撮っておりますが,なんせ,初心者の悲しさか,美しい写真が撮れずに苦心しております。これからもWEB,BLOGで勉強させていただきます。
[2005/11/22 00:01] H.Masui [ 編集 ]

カキコ有り難うございます。
お褒めの言葉有り難うございますm(_ _)m
伊丹空港もデジタル一眼レフの普及で、昔に比べると
ずいぶんカメラを構える人の数が多くなりました。
H.Masuiさんもそのお一人なんですね。

自分も最初から今のように撮れたわけではありません。
(勿論今でも進歩の途中ではありますが。)
始めた頃は「練習」と称してhttp://www5f.biglobe.ne.jp/~airborn/gallery/itm/2itm/itm42.htmlこんな写真ばかり撮っていました。
ありきたりな写真ですが、飛行機の大きさと速さに慣れるのに効果ありです。
この絵に飽きたら広角で撮ったり逆光で撮ったり・・・。
徐々に撮影する絵の範囲を広げていきました。

あと、飛行機写真特有のコツがあります。
1、機体の傾きにつられて地平線を傾けない。
2、望遠レンズでも基本は手持ちで
3、空の本当に青い日を選ぶ。
この3つを守だけでも見違えるように格好良く、キレイに撮れます。

それに、伊丹をベースに撮影されている上級者の方にお話しを聞くと良いですよ。
本館のリンク先の方々のサイトも大変参考になりますよ。

是非試してみて下さい。

(近々、伊丹ギャラリー6をオープンします。)
[2005/11/22 23:28] りゅう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://airborne.blog19.fc2.com/tb.php/45-dc4577a4